[TOP]WinProgramGameGGGOFG245MusicFontFamicomPokeUpdate
アップデートが中断されたシャープスマホ一覧

2018/11/26 地点

最近よく、シャープスマホのOSバージョンアップ提供が一時中断されるので、
過去にどれくらいの機種がその対象になったかを、一覧にまとめたもの。
シャープスマホ信者な方は、OSバージョンアップを早く受けたい場合、
配信中断される前に1秒でも早くアップデートした方がいいですね。…そして人柱へ。

アップデート提供開始日時順です。

■SH-01H (docomo AQUOS ZETA)
 ・アップデート情報
 ・2017/04/20 Android7.0配信開始
 ・2017/04/20 中断
 ・2017/06/08 再開
  ・一部端末において、「『android.process.acore』が繰り返し停止しています」というメッセージが継続表示される事象
 ----
 あのXper〇aっぽいやつ。S808なので使い込むと熱くなる。
 もっと〇periaっぽい禿版(502SH)はそもそもOSアップをしないため、この影響を受けなかった。


■SH-02H (docomo AQUOS Compact)
 ・アップデート情報
 ・2017/04/20 Android7.0配信開始
 ・2017/04/20 中断
 ・2017/06/08 再開
  ・一部端末において、「『android.process.acore』が繰り返し停止しています」というメッセージが継続表示される事象
 ----
 限定色は上履きとも言われる。S808なので使い込むと熱くなる。これによる背面浮きに注意。
 庭版(SHV33)も影響を受けたが、問題となった事象は異なる。
 禿版(503SH)はそもそもOSアップをしないため、この影響を受けなかった。


■SHV33 (au AQUOS SERIE mini)
 ・アップデート情報
 ・2017/05/16 Android7.0配信開始
 ・2017/05/18 中断
 ・2017/07/04 再開
  ・特定の条件において画面ロックが解除できない場合がある事象
 ----
 Z3Compactっぽい。これも背面浮きに注意。
 茸版(SH-02H)も影響を受けたが、問題となった事象は異なる。
 


■SHV32 (au AQUOS SERIE)
 ・アップデート情報
 ・2017/05/17 Android7.0配信開始
 ・2017/05/18 中断
 ・2017/07/06 再開
  ・特定の条件において画面ロックが解除できない場合がある事象
 ----
 他S810シャープスマホと比べると小さくて軽い良機種。
 茸版(SH-03G)も7/20にAndroid7.0に上がったが、こちらは問題なかった。
 禿・和芋版(404SH)はそもそもOSアップをしないため、この影響を受けなかった。


■SHV39 (au AQUOS R)
 ・アップデート情報
 ・2017/12/05 Android8.0配信開始
 ・2018/01/18 中断
 ・2018/02/01 再開
  ・まれに一部の端末で通信不安定や圏外表示になる事象
 ----
 キャリアロゴが背面にあるR。庭ではカットされがちな指紋認証もちゃんとある。限定色はおばちゃんゴールド。
 茸版・禿版も影響を受けた。


■SH-03J (docomo AQUOS R)
 ・アップデート情報
 ・2017/12/07 Android8.0配信開始
 ・2018/01/17 中断
 ・2018/01/31 再開
  ・まれに一部の端末で通信不安定や圏外表示になる事象
 ----
 前面下部のdocomoロゴ・限定色の紫(側面が金)のナンセンスさが目立つR。限定色はナンセンスパープル。
 庭版・禿版も影響を受けた。


■X1 (Y!mobile Android One X1)
 ・アップデート情報
 ・2017/12/20 Android8.0配信開始
 ・2018/01/06 中断
  ・カメラが起動できなくなる事象
 ----
 シャープのX1…て書くと、80年代の8bitマイコンとごっちゃになる。この機種のカラーにワインレッドは無い。


■605SH (SoftBank AQUOS R)
 ・アップデート情報
 ・2017/12/21 Android8.0配信開始
 ・2018/01/13 中断
 ・2018/01/30 再開
  ・まれに一部の端末で通信不安定や圏外表示になる事象
 ----
 キャリアロゴが無いR。アップデートには生きてる禿・和芋SIMが必要。限定色はおれんじんオレンジ。その後も増えたね、エイスースブラックとか。
 茸版・禿版も影響を受けた。
 


■S1 (Y!mobile Android One S1)
 ・アップデート情報
 ・2017/12/25 Android8.0配信開始
 ・2018/01/19 中断
 ・2018/02/26 再開
  ・確認すべき項目が見つかったため
 ----
 画面発色がきれい。このころのシャープスマホでは珍しく、microUSBコネクタを表裏逆に接続する。


■SR-01M-W・SR-02M-W (ロボホン)
 ・アップデート情報
 ・2018/01/30 アップデート配信開始
 ・2018/01/31 中断
 ・2018/02/01 再開
  ・「ロボホンが座っていても直立姿勢になる」という不具合
 ----
 分類上は一応「スマホ」。3G/LTEモデルは電話も可能。ただし20万ぐらいするため、簡単には買えない。
 なお、アップデート中断となったのは、今回が初めての様子。


■507SH (Y!mobile Android One 初代)
 ・アップデート情報
 ・2018/03/07 Android8.0配信開始
 ・2018/03/13 中断
 ・2018/03/29 再開
  ・確認すべき項目が見つかったため
 ----
 初期OSはAndroid6.0だった。「Android Oまで見据える」としていたが、本当にOまでやってきた。
 でも、やっぱりすぐ中断されてしまった。Android7.0更新の時とかは中断されなかったのに…。
 中断の主な理由は「技適を表示できない問題」。再開までの間は、Playストアから技適表示アプリが公開された。
 約束したアップデートはちゃんと配信、問題はちゃんとサポート。…どっかのReloadedも見習ってほしい。


■SHV42 (au AQUOS R2)
 ・アップデート情報
 ・2018/11/20 Android9.0配信開始
 ・2018/11/22 中断
  ・まれに一部の端末で通信に影響のある事象
 ----
 丸いカメラノッチ付きだが、ちゃんとイヤホンジャック付き。R Compactをでっかくしたような見た目。
 初期OSはAndroid8.0で、日本キャリア内ではPieアップデート一番乗りだった。(泥One・Nexus・Pixel・プリインストールのものは除く)
 SHV34とか、これ以前にPieアップされたAndroidOneX4は大丈夫だったのに、、、まさに「腐ってやがる、早すぎたんだ…」状態。
 自分のSHV42でも、NFC設定表示に時間がかかってクイック設定全体が劇遅になったり、Twitterの画像投稿がWiFiからできなかったりと、他の不具合も確認できた。
 なお、他のキャリア版(SH-03K,706SH)では、まだアップデートを公開してなかったので、影響を受けない。


戻る(Back)


(C)2005-2018 OffGao All Rights Reserved.
このサイトの内容またはアドレスを、NAVERまとめへ転載・引用・掲載することを禁ず。